痛みに弱い人も安心!サロンでできる痛みの少ない脱毛施術

痛みのない脱毛ってあるの?

サロンで脱毛がしたいけれど、痛そうだからと敬遠している人もあるでしょう。しかし、脱毛器は進化を続けており、施術時の痛みも軽減されています。小さな子供やアトピー性皮膚炎の人でも受けられる肌に優しい脱毛も開発されており、痛みに弱い人や肌に弱い人にも利用されています。

痛みの少ないS.S.C.脱毛

S.S.C.脱毛は多くのサロンで採用されている脱毛方式で、ジェルの上から光を照射して痛みを軽減します。太くて硬いムダ毛や、VIOなど、毛質や部位によって少し痛みを感じることもありますが、ほとんど痛みがないのが特徴です。ゴムでパチンと弾いた痛さと形容されます。ジェルには保湿効果や鎮静効果があるため、肌の火照りを素早く解消し、みずみずしい肌へと導いてくれます。

痛みのないハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛は、3歳からできる脱毛として人気が高まっており、痛みのない脱毛方式の代名詞です。照射する光の温度は38度と、体温とほとんど変わらない温度なので痛みを感じないのです。火傷の心配もなく、安心して脱毛できます。従来の光脱毛のように熱で毛根にダメージを与えるのではなく、発毛しようとしている毛のタネに働きかける脱毛法で、根本的に他の光脱毛とはメカニズムが異なる方法です。また、ハイパースキン脱毛で照射される光には、美肌作用のある光も入っているため、施術を受けるたびに美肌へと近づくという嬉しい副作用もあります。痛みが怖くて脱毛サロンを避けている人にも、おすすめの脱毛方法です。

えりあしの脱毛は自分で行うと目視での確認が難しいことから綺麗に仕上がるのが難しい欠点があります。また、柔らかい産毛なので途中で切れやすいのもエステの利用増に繋がる理由の一つです。